に投稿 コメントを残す

2018年5月19日スタジオゲスト旭屋くるみぼたん

Let's make covered button with 50 years ago vintage machine. @asahiya.kurumi oibring vintage machine to Open Saturday Studio on 19,May,2018 ———————————————————— 5月のスタジオゲストのお知らせです。 5月19日に @asahiya.kurumi さんが祖父の代から使われている古いくるみボタンハンドプレスをスタジオに持って来てくれます。更に貴重な機械であるにもかかわらず惜しげもなく打たせてくれます。 古い機械で作るくるみボタンは、この機械の佇まいから醸し出される雰囲気がそう思わせるのか、しっかりとした仕上がりです。 ちょうど洋服用のボタンを作ろうと思っている方、ちょっとした贈り物を作りたいと思っている方に最適かと思います。 生地は旭屋さんがお持ちの分もありますが、ご自身の生地をご用意して頂いても構わないそうです。因みにこちらのビルの1Fは生地屋さんなので、現地調達も可能です。 価格は下記となります。 くるみボタン体験ワークショップ1個400円(ボタンサイズは25mm) こちらはゴムを通して髪を束ねるものの料金となります。追加料金となりますが、ファスナーチャーム、ピアス、イヤリング、ネックレスに出来るパーツも用意してくれるそうです。 生地持込の場合、最小サイズ5cm×5cmとなります。心配な方は8cm×8cm位の余裕のあるサイズがよろしいかと思います。 柄物を中心にしたい場合、2.5cm弱の柄が真ん中に来るように裁断する必要があります。 ———————————————————— IND Canvas Bags open Saturdays studio 場所:東京都中央区東日本橋3-5-11- 2F 時間:11:00〜16時 スケジュール:5月12・19・26日 6月09・23・30日 ヴィンテージキャンバスバッグ、18ozアーミーダックキャンバスが中心となります。 ———————————————————— IND Canvas Bags open Saturdays studio. Place : 2F 3-5-11, Higashi Nihonbashi, Chuoku, Tokyo, Japan Time: 11:00AM to 16:00PM Schedule : 12,19,26,May,2018 09,23,30June,2018 To be continued Vintage canvas bags, 18oz Army duck canvas sold here. ———————————————————— #01052018 #tokyo #canvas #coveredbutton #handpress #button #stencil #nihonbashi #ind_canvas_bags #indcanvasbags_studio #ragged #vsco #帆布 #キャンバス #ミリタリー #トートバッグ #くるみボタン #ハンドプレス #ステンシル #東京 #日本橋 #ワークショップ

IND Canvas Bagsさん(@ind_canvas_bags)がシェアした投稿 –

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください