岡山県産9号帆布と東ドイツカモを合わせた長財布が入るミニミニトートIND1106

¥4,800

岡山産9号生成りキャンバス生地で作った長財布サイズに合わせて作ったミニミニトートバッグになります。
昼食時に会社の外でお昼を食べに行ったり、ちょっと外に出る時には通勤で使っている鞄では少し大袈裟なので、長財布、携帯、ちょっとした小物などが入るサイズにまとめてみました。もちろんバッグインバッグ的な感じで使って頂いてもOKです。
8号帆布が一般的ですが、こちらの9号帆布は8号よりも目が詰まっており、質感がヴィンテージキャンバスに近いものがあります。
本体底部分、見返し部分には東ドイツ軍テント生地を使用。小さいながらも新旧生地組み合わせの仕様となっております。

持ち手には、幅を細くしたイタリアンレザーを使用。
必要最低限を持ち歩きたい方に最適です。

Made with No9 off white canvas which made in Okayma , Japan
This canvas made with old shuttle loom.
A finely woven canvas.
Double layer with DDR rain camouflage.

Canvas from OKAYAMA,Japan.
Handle : Italian Leather(1.5cm wide about 3mm thick)
Pocket : None
Rivet : Reinforced Handle with copper rivets
Bags from Japan, sewing in Japan.

IND_1106
W29cm / H15cm / D8cm / Handle length 23cm

在庫1個

商品コード: IND_1106 商品カテゴリー: 商品タグ: , , , ,

より良い商品の紹介 …